プロミスの利用目的を聞かれたら

プロミスは初めてのキャッシングとしては優秀な消費者金融です。低金利な上に、初めての利用であれば30日間無利息のキャッシングを利用することもできるからです。キャッシングの利用用途は人それぞれですが、プロミスでキャッシングの申込みをすると、利用用途について聞かれます。これも審査には影響を与えることがある項目です。

 

利用用途について、審査に通るためにと、嘘の申告を考える必要はありません。例えばキャッシングの目的が旅行に行くためであったり、欲しいギターを買うためであったりしても、審査にはそれ程悪い影響にはなりません。

 

審査で確認したいのは、あくまでもその人の返済能力です。返済をきちんと行ってくれるのであれば、遊行費や趣味が目的でキャッシングをしても問題ありません。急な病気でお金が必要になったというようなケースの方が、返済能力という面では不安定になります。

 

例として旅行目的でプロミスのキャッシングをしたいと思えば、利用用途には旅行、もしくは遊行費と書いておけば問題ありません。実際には借りたお金で交通費を賄ったり、宿泊代に使うだけでなく、着ていく服を買ったり、帰った後の食事代に使ったりもするかもしれません。そんな場合に細かく内訳を出す必要はありません。難しく考える必要はなく、旅行と申告しておけば大丈夫です。

 

借りるなら金利面もしっかりと確認をすること

キャッシング、カードローンなど、融資を受ける場合には、そのお金を借りたことに対しての費用を支払わなければなりません。それが、各会社が定める金利となります。

 

特に、キャッシングなどの場合、、国などで決められている上限の金利が20パーセントとなっています。それに基づいて、各会社が差別化を図るために、異なった金利を提示しています。もちろん、お金を借りている側からしたら、金利が安い方が支払う総額が安く済むために、多くが金利の安い方を選びたいと考えるでしょう。

 

単純には、そのように考えますが、その分、審査に時間がかかってしまったり、借り手に対する条件が厳しかったりするケースが多くなります。ですから、出来る限り早く融資を受けたい、あまり借り手の条件の少ない融資先を選びたいなどとなると、必然的に金利が高くなってしまう場合の方が多くなります。

 

もちろん、同じような条件でも、金利が異なる場合もあります。ですから、まずキャッシングですぐにお金が借りたいと考えるのであれば、比較サイトなどを利用して、自分の条件にあったキャッシングの金利を比較して、安い金融機関でお金を借り入れることで、無駄のない、融資を受けることが出来ます。

 

カードローンの基本的な情報です

最近では、色々な貸し付けサービスが提供されていますが、人気が高いのはカードローンです。カードローンの魅力は、保証人を必要としない事が挙げられるので、親などに迷惑をかける事なく、自己責任で資金を調達する事ができます。

 

また、低金利である事にも定評があり、初めて借入をする方でも安心する事が可能となっています。もちろん、借り入れ先によって融資条件が異なるので、事前に確認をしておく必要があります。インターネットを使用する事により、金利などの相場を簡単に把握する事が可能です。事前に有益な情報を集めておく事により、契約後に後悔をする事がなくなります。

 

理想的な融資条件の借り入れ先を発見した場合には、カードローンの申し込みをするのが一般的です。申し込みが受理されるとすぐに審査に入り、問題なくこれに通過すると、キャッシュカードが発行されます。カードが支給される時には暗証番号を決める事になるので、事前に考えておく必要があります。

 

暗証番号がある事により、紛失したとしても金銭を引き出される心配が皆無です。紛失をしたら、速やかに契約先に連絡をする事が求められます。そうすれば、カードの使用ができなくなるので、絶対に金銭を引き出される心配がないです。
オリックス銀行ATM手数料

2014/11/01 10:47:01 |
キャッシング申込み時に、いくつもの必要書類の提出を求めてくる消費者金融もあります。申込みに必要な書類は消費者金融によって違い、本人確認書類の提出だけで手続を進められる所もあります。普段から持ち歩いているようなものでキャッシング手続を行なう事が出来るのは、有名消費者金融のプロミスです。プロミスでは小額借入に限り、本人確認書類のみで申込み手続を受け付けてくれます。キャッシングを初めて利用し、他社からも借入がない状態の方はこれに該当します。インターネットキャッシングにも対応しているので、条件を満たしていればどこからでも申込み手続を済ませる事が出来ます。インターネットキャッシングは24時間体制で申込み...
2014/11/01 10:47:01 |
カードローンの返済は毎月一定額を返済していくというのが一般的であるため、リボ払いと同じような性質を持っていると思われがちです。しかし、リボ払いとの比較ではこのローンの方が総返済額を少なくすることができます。リボ払いでは毎月決まった金額を返済していく仕組みになっていますが、金利のかかり方がカードを使ったローンとは異なっています。リボ払いの場合、返済金額が増えるほど金利も高くなっていくシステムになっています。したがって、リボ払いで数回に分けて支払いをしている最中にまたショッピングをして借り入れの残高が増えますと、増えた分の金利をまた1か月分から支払っていかなければならなくなります。この結果、支払う...
2014/11/01 10:47:01 |
カードローンをしている消費者金融では専業主婦でも可能として宣伝されています。そしていろんなサイトでも専業主婦でも借りられますとして宣伝されているのですが、実際に専業主婦の方が申し込みをしたところ審査さえされずに断れてしまうことが非常に多いのが事実としています。ではなぜ審査さえしてもらえずに断られてしまうのでしょうか。今は総量規制があるのですが、これが原因です。総量規制でその人に対して数十万円しか借りられないとしているのなら問題ないのですが、そうではなくてその人の年収に応じて借りられる金額を決めています。これは家庭年収ではなくてその人年収なので、家庭でいくら収入があったとしても専業主婦だとその人...
2014/11/01 10:47:01 |
キャッシングの申し込みは昔に比べるとずっと簡単にできるようになりました。自宅にインターネット回線があれば、パソコンを使って自宅にいながらにして申し込みができてしまいます。しかし、申し込みの際に様々な証明書類を提出する必要があるのは現代でも同じです。まず、本人確認書類はどんなキャッシング業者で、何円の借り入れを希望する場合でも、必ず必要になります。通常は運転免許証のコピーを提出すればOKですが、もし無ければ健康保険証、住基カードなどという代替手段もあります。また、もしも、50万円以上の借り入れをしたいという場合は基本的に収入の証明できる書類を求められます。サラリーマンの人であれば給与明細や源泉徴...